GUNDAM 00 小說第三卷…內容捏…

GUNDAM 00 小說第三卷…內容捏…

ライル
こんな手間のかかる車をなぜ兄さんは突然送りつけてきたのか
運転をしている男には、実兄の真意がわからなかった
間接的に自分を責めているのかもしれない
一流企業に勤めながら、反政府組織カタロンに所属している自分を知り、いさめようとしているのかもしれない
自分が今こうしているのは兄さんのおかげだ
兄さんの援助がなければカレッジにも行けなかったし、今の企業に就職もできなかった
顔もあわせず金だけ送りつけてくるにいさんは、どんな足長おじさんなんだと思ったものの
男はその援助をありがたく受け入れ、今の生活を手に入れた
それが兄さんの願いだと感じたからだ
だからできるだけ、その願いに答えようとしてきた
自慢の弟になるつもりだった
しかし、もうそれはできない
今の世界が、自分を支えている基盤がこんなにももろく儚いことをしってしまったから
もはや安穏といきることはできない
ごめんよ、兄さん・・・

・ロックオンはデュナメス大破時に肋骨折ってる
・ダリルはフラッグ正式採用時からハワードと戦友
・ハワードはいい奴だった!ちょっと斜に構えたところもあったがそれでもいい奴だった!
・―矜持を見せろよ ハワードの声が聞こえたような気がした
・「太陽炉を頼むぜ・・・」―ウソついて悪いな、ハロ
 「あばよ、相棒・・・」
・サーシェスと相打ちのあと宇宙に放り出されるロックオン
 吹き上げられた装甲がロックオンの腹に直撃し内臓破裂
 血を吐く
・ライルの生きる未来を作りたかった
・俺は駄目な男でよ
・どれだけ世界を変えようとしても俺が変わろうとしていなかった
 だからさ、お前は変われ
 変われよ刹那
 変えられなかった、俺の変わりに
なんと水売り少年が刹那のエピローグにでてくる
・味方から「不死身のコーラサワー」と嘲弄されるコーラ
・コーナー一族は戦争根絶の理念には一応賛同していた
 世界統一を成し遂げる一大事業の旗手を死人であるイオリアに渡したくない
 自分達が与えた潤沢な資金で支えらているのに、戦闘をするものたちや運営などで前面にかかわるものたちは
 上を望むだけで足元を見ようともしない
 至宝を抱くのは彼らではなくわれわれでも構わないではないか

有關萊爾的這一段完全吸引了我的目光…

大概就是說…(我閱讀力差請見諒…)

哥哥突然把車子送給了萊爾…萊爾完全不明白哥哥的用意…
…說不定在間接的責備自己
萊爾一邊在一流的公司工作…同時從屬KATARON…有現在的自已多虧了哥哥…
尼爾供萊爾讀大學@@!
想著想著…哥哥真的好偉大啊…
因為之前的情報指出過尼爾在加入CB之前的生活非常的黑暗
大概那時的尼爾是幹著一些不見的光的行業…為的只是想弟弟生活可以過得安穩一點…
入CB對他來說不但是理念相同,說不定也是因為人工高福利好…(誤)

萊爾沒有哥哥的援助根本沒法專業的學校,連現在的工作也不可能會有…

沒怎麼見面但卻把錢送來…
在萊爾眼中的尼爾就像長腿叔叔一樣!?

(那麼尼爾沒便當的話…你就會嫁給他了嗎!哇哈哈哈~~~)

萊爾很感激地接受了哥哥的援助
全靠哥哥才能得到現在的生活!!

想著那是哥哥的願望,打算成為嬌傲的弟弟><
但是、已經不能安穩的生活下去了
「對不起、哥哥」

尼爾…真的…好偉大…
萊爾果然也很愛哥哥…

這麼一來也終於明白到為什麼尼爾會偷看哥哥拜祭父母的墓…
萊爾在遠處偷看…說不定那下子是很想衝出去呢…

嗚…為什麼世界會如此扭曲…
為什麼命運如此殘酷…

不過這麼一說,萊爾耍槍也蠻不錯的技術應該不是從哥哥身上學來了?
說不定狄蘭提家的DNA在狙擊方面很出色Orz

p.s. 小說對LOCKON死亡的描述很仔細…(又斷肋骨又吐血又內臟破損的…)
       我怕我真的看原文時…會忍不住哭>_<|||

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 變更 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 變更 )

Facebook照片

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 變更 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 變更 )

連結到 %s